尿漏れパンツで問題解決|失禁を防ぐアイテム!

原因を調べる

微笑む女の人

生理が始まると下着や衣類に経血が付かないように、ナプキンを使用しますよね。ナプキンは吸収性の高いものが多いので、下着に漏れる心配はありません。また、多い日には専用のナプキンがあるので、量によって使い分けることができます。生理は始まった際に欠かせないナプキンを取り替えていないと、デリケートゾーンのトラブルを引き起こしてしまいます。その中でも、かぶれが多いとされています。デリケートゾーンにかぶれを起こしてしまうと、摩擦で痛みを感じる方も多いのではないでしょうか。デリケートゾーンがかぶれる原因としては、バリア機能が弱いからだといえます。デリケートゾーンは他の皮膚より、角質層が薄いため、かぶれなどの炎症を引き起こしやすい部分です。そのため、ナプキンを頻繁に取り替えていないと、かぶれを起こしてしまうのです。ナプキンは吸収性が高いため、長時間同じものを付けっぱなしの方もいます。付けたままの状態だと、雑菌が繁殖してしまうかぶれだけでなく様々なトラブルを起こしてしまいます。デリケートがかぶれてしまったという方は、専用の薬剤を塗ると良いでしょう。

ナプキンによるデリケートゾーンのかぶれを改善するには、専用の薬剤を塗ると良いでしょう。専用の薬剤を塗ることで痛みを軽減することができます。専用の薬剤を塗るだけでなく、ナプキンを定期的に替えるようにしましょう。ナプキンを替えていればデリケートゾーンのトラブルを防ぐことができます。専用の薬剤やナプキンを替えても、かぶれが改善されないという方は専用の病院で診てもらいましょう。